危険

今日は朝から地元の友人と2台のWLで仲良く出勤。
お店の近所のコンビニで友人が行方不明・・・・・

コンビニでも寄ったのかな?なんて思っていたら、
一生懸命押してお店に到着。

なんかミッションのトラブルとの事。
症状聞いても、微妙な感じだったので、とりあえずミッション下ろす?
なんて、作業スタート。

クラッチハブナットが固くて外れないので、スプロケット側ばらしたら・・・・
スプロケットナットが手で外れる!!!
ロックワッシャーは入って無い・・・・・
キーも片方が見事に小さくなってる・・・・
どうやら外れかけてスプロケットが空転してた様子。

なかなか危険な状況でしたが、私の宝箱から中古のキー、新品のロックワッシャ―を発見。
とりあえず直せそうなんで、コツコツ修理。

クラッチハブベアリングなど、いろいろ余計な事もやって夕方に完成。

そして帰宅途中にクラッチレバーのボルト落として、立ち往生。
ベスパの妖精さんが、中古のボルト持って、レスキュー。
とりあえず帰れたっぽい。

M君いろんな人に助けられた1日でした。

そんな中車両確認の方もご来店。
気に入ってもらえたら嬉しいのですが・・・・・

それでは、在庫のご紹介。

451.1980flh-02.jpg

1980 FLH

なんにせよ、これは動かしやすい。
足回りがちゃんとしてると思います。

押し引きが重たい車両は大変なんですよね。

そうそう、日曜日で寒稽古が終わります。
いや~~~長かった。
子供達はみんな皆勤賞取れそうです。

26日(日)、27日(月)は定休日ですのでお休み頂きます。

written by
Vintage Harley Davidson 輸入代行、ビンテージ ハーレーパーツ販売
Granny’s garage

For Sale Bikeの最新記事8件