253-29D

時計を組んだ後はオイルの漏れるミッションをおろして・・・・
昨日漏れを確認せずに積んだ自分を責めながら・・・・・

今回はシールテープと、液体ガスケットでコーティング。
どうなるでしょうか?
せっかくおろしたから、クラスターギアも交換するかな?
一応、社長のミッション用にオーダーしてたんですが、
使っちゃおうかな~~。

そして、そのままエンジン開けないのもね~~。
一応、空けてみました。

P7265491.jpg
シリンダーもきれいだし、大丈夫な気がします。

ピストンは0.10″オーバー まだまだボーリングできますね~~。
エンジンオイルもシャバシャバなのが入っていたので、50番いれてみます。

あとはスロットルケーブル、フロント周り、リンカート、シャットオフバルブ・・・・・・・
結構やる事多いです・・・・

面倒だな~~~。

そうそう、オークションに出品していない車両はSOLDですよ。
ようやく1台うごきました。

written by
Vintage Harley Davidson 輸入代行、ビンテージ ハーレーパーツ販売
Granny’s garage

For Sale Bikeの最新記事8件