Polarise

日曜日は社長のマシンの続き。
点火はOKなので、まずは外れていたマフラー。
その後は、12Vのジェネレーターに交換して、レギュレーターはカットアウトの形をした、
レギュレーターに交換。
こいつは優れもので、ダメな場合は赤ランプ OKの場合は青ランプが点灯。
もちろん社長は赤ランプ・・・・・・

まずは、配線? アース? いろいろ試すもNG。

ポラライズ? 見た目中古なのに・・・・

説明書を訳して、バッテリーとつないで・・・・・
スパークするよなんて書いてあるし・・・・・
そんなことにビビッてはいられないので、ポラライズ!!

ぴかっと青ランプになりました。
中古と思っていましたが、NOSだったんですね~~~~

ポラライズなんて、本当に必要?なんて思っていましたが、
重要なんですね~~~~。

P3114014.jpg

しかし、このレギュレーターは見た目はそのまんまなんで、良いですね。
本当は32Eを12Vにしたやつのほうがカッコイイんですが・・・・・

まあ、無事に走れて良かった。
あんまり、バイクを焼いたんで、怒ってたんでしょうね~~~。

written by
Vintage Harley Davidson 輸入代行、ビンテージ ハーレーパーツ販売
Granny’s garage

For Sale Partsの最新記事8件