(C) Script by Miyake_kobo.
1949 WLA FLATHEAD
1949 WLA FLATHEAD

1949年のタイトルでエンジンナンバーが42WLA****になっています
おそらく登録時は1942年の保安基準になるかと思います
1949年の車輌にアーミーのエンジンを載せ換えた車輌です
エンジンの始動,走行確認済
塗装はオリジナルペイントが下に隠れているかと思います
元のオーナーがそのように言っていました
どの程度出てくるかは不明です
トランスミッションオイル漏れるので、入れていないです
キャブレターリンカートM88
  純正フレーム
純正スプリンガーフォーク
配線は大体引きなおしましたが、ジェネレーターランプが点等しません
チェーンもロックピンしていないので交換してください
キャブのストレーナーとガスラインから漏れがあります
エアクリーナー、デスビ、ジェネレーターカバーなどステンレス
スピードメーターケーブル、ドライブありません
ヘッドライトレンズ、レプリカ
テールライトレンズ、プラスチック
テールのボディは純正とおもいますが、刻印みえません
ヘッドフィン、クラックあります
クラッチレバー片方ネジ穴壊れています。レバーの交換が必要です
FRタイヤ新品 リムは純正
フォグライトのステーは溶接されています

エンジン、ミッションなど修理しながらオリジナルペイントを発掘してください




エンジン始動の動画です






通関証、譲渡証、現地タイトル 現状渡し ¥2,250,000

SOLD